目的に合った出会いが欲しいとき – 結婚相談所の良さ –

ショウケイサポート豊能川西の仲人の上林です。

日々の生活の中で、ある程度生活のルーティンが決まってくると、「出会いがないなぁ」と感じられている方は多いと思います。

実際、私も独身で恋人がいない時は、良くそう思ってました。

そこで私は出会いを作る為、職場で知り合った女性を食事に誘ったり、コンパde恋プラン、ラッシュなど合コンセッティングサイトを使って、合コンしたりしてました。

コンパde恋プラン、ラッシュなど合コンセッティングサイトで30回ぐらい合コンしましたけど、恋人にまで繋がったことも、デートにまで繋がったこともないです。それは、当時、私も当時日々の仕事のストレス発散程度で軽いノリでやってましたし、結婚目的は皆無だったので、その辺の自分の気持ちの持ちようの部分もあると思います。ただ、感じたことは、恋人まで持っていくのは、難度高そうだということです。いま自分なりに分析してみると、私の場合、男性グループが女性グループの食事代金を全額出すという設定でしていたので、女性は「当たりの人がいればいいし、ダメでも食事できるし」ぐらいの軽い気持ちで来ている人が多かったと思います。私自身そんな魅力がある人間でないので、その後デートに誘ったこともありますが、当たりとは思われず、反応が厳しかったです。あと、セッティングサイトの私のプロフィールに目的に「恋人探し」や「結婚」などは入れていないので、マッチングする方がその目的の人が少なかったのかもしれません。

今考えると、結婚は考えていなかったのですが、恋人は欲しかったので「恋人探し」等のキーワードを入れて、少しでも恋人探し目的の女性と合コンしていると結果は違ったかもしれないと思います。(自分の身だしなみ、女性に対する接し方、話し方などの自分自身への改善点もたくさんありましたが。)

当時、街コンは知ってましたが、内容を知らず合コンと同じものだと思ってました。また結婚相談所は知りませんでした。結婚を意識していなかったので、結婚相談所を知っても興味持たなかったと思います。

いま、結婚相談所という結婚目的の出会いを提供する場を運営していて(昔より戦略的に成長した自分として)思うのですが、どれだけ自分の目的にあった場所にアクセスできるかが、その後の結果に直結すると思います。

昔の私はその戦略が誤っていたので、結果が出ていなかったのだと思います。

もし人の労力が無限なら、非効率なことをしても、その分を行動量で補うので、結果が出ると思います。しかし、実際は無限ではないので、少ない労力で結果が出ないと人は自分はダメだと判断して諦めてしまいます。

そういう点で、結婚相談所に登録されている会員様は、結婚を目的としている出会いを求めている方には最適な場所です。結婚に対して真剣に考えている方ばかりだからです。しかも、人数が6万人程度いるので、自分の好みの方も必ず見つかります。

価値のある出会いを提供している自負はあるので、その良さを知って頂けるようにこれからも活動します。

その価値が支払う費用に見合うかを判断するのは、あなたです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です